HOME学科紹介義肢装具学科 > 学科通信
理学療法学科
作業療法学科
臨床工学学科
義肢装具学科
救急救命学科
義肢装具学科
義肢装具学科 MENU
カテゴリー
カテゴリー: 選手サポート
1件〜5件 (全 40件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >次のページ

出張採型

カテゴリー:選手サポート    Update:2019/01/27

今日はスノーボード選手のサポートに、
出張採型に行ってきました。

作業するにあたり、
東京は虎の門にあります、
公益財団法人 日本財団
パラリンピックサポートセンター
の会議室をお借りしました。

選手は今からカナダ遠征で、
時間調整して採型時間を作ってもらいました。

時間を掛けて、良い装具を作って行きたいと思います。

全国障がい者スノーボード選手権大会

カテゴリー:選手サポート    Update:2019/01/21

今年も白馬乗鞍で国内唯一の大会、
全国障がい者スノーボード選手権大会が開催されます!

興味のある方は是非見に来てください。

出場する学院サポート選手と共に、
大会運営スタッフとして現地へ行きます。

北京パラを目指して。

カテゴリー:選手サポート    Update:2018/10/25

4年後の北京パラリンピック目指して、
元プロスノーボーダー岡本圭司選手の活動が始まりました。

岡本選手については、
インタビュー記事こちらを参照下さい。
https://media.lifenet-seimei.co.jp/2016/09/02/7831/

競技復帰に向けて、
脊髄損傷の影響で筋力低下している、
股関節伸展、膝関節伸展の運動を補助する装具を製作しました。
(画像のモデルは義肢装具学科の学生さんです。)

来週からドバイの大会に出発されますので、
超急ぎで装具を製作しました。
まだ一号機ですので、とりあえず感がありますが、
これからバージョンアップして行きたいと思います。

熊リハ学院義肢装具学科は、
岡本選手の装具製作をサポートして行きます!

陸上用義足 仮合せ

カテゴリー:選手サポート    Update:2018/10/13

昨日のことになりますが、
福岡での研修会に参加したついでに、
競技用義足の仮合わせをして来ました。
(選手が福岡在住のため)

両側義足の調整は難航しております。
右を直すと左が悪くなり、
左を直すと右が悪くなり、
なかなか満足行くレベルに達しません。

とりあえず、
仮合わせの状態ではありますが、
これで練習を続けてもらうこととしました。

スノーボード選手の装具製作サポート

カテゴリー:選手サポート    Update:2018/10/10

昨日より、
日本障害者スキー連盟
障害者スノーボード協会の要請を受けて、
選手サポートに来ています。

元プロスノーボーダーの方が、
滑走中の事故で脊髄損傷となり、
スノーボードへ復帰されました。
かなり回復されていますが、
下肢の筋力低下があり、
装具による補助を求められました。

まずは雪上評価を行なっています。

この結果を元に装具製作に取り掛かります。

画像) JAPAN ParaSki&Snowboad FBページより

1件〜5件 (全 40件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >次のページ