HOME学科紹介義肢装具学科 > 学科通信
理学療法学科
作業療法学科
臨床工学学科
義肢装具学科
救急救命学科
義肢装具学科
義肢装具学科 MENU
カテゴリー
カテゴリー: 選手サポート
11件〜15件 (全 40件)  <前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >次のページ

平昌パラリンピックに向けて

カテゴリー:選手サポート    Update:2017/05/28

義肢装具学科管理者であります私、
一般社団法人 障害者スノーボード協会
のお手伝いをさせていただいております。

2018年3月に開催されます、
平昌パラリンピックに向けた、
スタッフミーティングがあり参加して来ました。

なんと、ナショナル トレーニングセンターのお隣、
国立スポーツ科学センターなる
日本スポーツ界の総本山的な施設ではないですか!

そこで国内の強化選手はもちろんのこと、
コーチングスタッフ
メディカルスタッフ
メカニックスタッフ
などが集まり、
平昌に向けての合宿やワールドカップなど活動予定、
各ブロックからのサポート内容についてのプレゼン、
各選手とのディスカッションを行いました。

メカニックチームとして選手たちを全力サポートし、
一人でも多くの選手がパラに参加し、結果を残せるよう、
お手伝いをしていきたいと思います。

冬季パラでも義肢装具を使用した種目、
スノーボードクロス
バンクドスラローム
がありますので、
皆さんも応援よろしくお願いします。

アジア新記録樹立!

カテゴリー:選手サポート    Update:2017/05/06

今日は2、3年生の学生10名程と、
大分にあります大分銀行ドームで行われています
「大分パラ陸上」へ観戦に来ています。

義肢装具学科卒業生でもあります、
両下腿切断の紫垣君が、
走り幅跳びにおいて4m86cmを飛び、
自己ベスト更新&アジア新記録を樹立しました。

紫垣君おめでとう!
見に来た甲斐がありました。

画像なくてスイマセン。
以下リンクの学院FBページより動画をご覧ください。

熊リハFBページ

陸上競技用義足完成

カテゴリー:選手サポート    Update:2017/03/02

仮合せを終えて、
やっと競技用義足が出来上がりました。

今回は時間が無かったこともあり、
カーボンファイバー地のままです。
これはこれでかっこいいんですが、
何だか芸がなくってつまらんです。

本当はもっと派手に行きたいところです。

月末のドバイの大会で身長計測が行われるようで、
まだ長さの調節しろを残しています。

頑張っていただきたいですね。

陸上競技用義足製作

カテゴリー:選手サポート    Update:2017/02/22

土曜日に仮合わせを予定しております、
両膝下切断の陸上競技用義足を組み立てました。

最近、熊本大学工学部機械システム工学科と
連携させていただいており、
今回は機械加工をお手伝いいただきまして、
今までにない調整方法を取り入れてみました。

お互いの得意分野を活かして
新たな試みが出来ればと模索しております。

陸上競技用義足製作

カテゴリー:選手サポート    Update:2017/02/06

定期試験開始とともに授業が無くなり、
少し時間が出来ましたので、
サポートしております両膝下切断の選手の
陸上用義足作り変えに入りました。

ルール改正で、長さ見直しが行われた結果、
両足義足の場合は、
より義足を短くするよう厳しくなりました。
それに適応できるよう作り変えます。
今まで青い義足を使っていましたが、
足を入れる部分、ソケットから作り直します。
今日は両側のソケット作ってお終い。
連結にひと工夫しようと思って、
ちょっと作戦タイムです。

11件〜15件 (全 40件)  <前のページ   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 >次のページ