HOME学院案内 > 教職員研修活動
教職員研修活動
 本学院では教職員の資質・能力の向上に向け、自己研修を推奨すると共に、FD(ファカルティ・ディベロップメント)委員会を学院内に設置し、全教職員を対象とした組織的研修に積極的に取り組んでいます。職業実践専門課程としての職業教育水準の維持向上を踏まえ、医療分野の専門性向上や教授力の充実等、教育の質の向上をねらいとして、これまで様々な組織的研修を実施しています。
研修一覧
開催日 テーマ 講 師
平成29年9月27日(水) マイクロサージャリーの基礎と臨床 中島 英親 氏
(熊本機能病院 院長)
平成29年9月20日(水) 指導力の向上に向けて 中原 伸一 氏
(熊本総合医療リハビリテーション学院 副学院長)
平成29年3月17日(金) 糖尿病の基礎と透析患者について 田中 信明 氏
(熊本総合医療リハビリテーション学院 臨床工学学科 顧問)
平成28年9月15日(木) 武力紛争地での医療について 浅井 淳 氏
(熊本県赤十字血液センター)
平成27年11月24日(火) スマホSNS時代に対応する情報モラル教育の進め方について 山本 英史 氏
(熊本教育センター 指導主事)
平成27年9月25日(金) 教育課程変更と教育の質の向上について 辻野 智二 氏
(熊本総合医療リハビリテーション学院 学院長)
平成27年9月12日(土) 学習動機づけの理論と学生指導の実際 小川内 哲生 氏
(尚絅大学 短期大学部 教授)
平成26年8月4日(月) 国家試験対策における成績不振者への対応 国家試験対策委員会
(熊本総合医療リハビリテーション学院)
平成26年7月29日(火) 心の問題を抱える学生の理解と対応について 林田 秀樹 氏
(くまもと悠心病院 臨床心理部 部長)
平成26年3月26日(水) 学校評価と自己評価について FD委員会、企画運営委員会
(熊本総合医療リハビリテーション学院)
平成25年3月13日(水) DVの影響 〜相談の現場から〜 松本 周子 氏
(水俣市福祉事務所)
平成23年3月24日(木) STOP ハラスメント 坂下 玲子 氏
(熊本大学 教育学部 教授)