熊本総合医療リハビリテーション学院
24/40

EMT救急救命学科Emergency Medical Technician2年制課程92.9%国家試験合格率※過去5年間平均73.9%就職率卒業後1年目実績救急救命士は医療の最前線で働く、とてもやりがいのあるかっこいい職種です。熊リハでプロフェッショナルを目指しましょう!救急救命学科 2年 坂梨 広樹 熊本県立東稜高等学校出身高校の部活動で仲間が怪我をして救急車を呼んだとき、救急救命士が冷静かつ迅速な行動であっという間に仲間を病院へと搬送しました。そのときから私も医療の最前線で、人の役に立てる仕事、救急救命士を目指すようになりました。熊リハ入学の決め手はやはり、最短2年間で資格取得できるところでした。私のイチオシの授業は、救命処置実習です。手技の基礎を学ぶことができ、救急救命士にとって必要不可欠な授業です。救急救命士は専門性が高く、就職してからも更なる勉強が必要です。そのため、自己研鑽を怠らず、常に向上心を持ったプロフェッショナルを目指します。初めは勉強が大変だと思いますが、先輩や先生方がとても頼りになります。自分の目指す救急救命士像があれば、ここ熊リハで叶えてみませんか。先輩の声Real VoiceVOICE23

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る