2023年度 熊本総合医療リハビリテーション学院 デジタルパンフレット
14/40

■作業療法治療学概論■作業療法治療学Ⅰ ■作業療法治療学Ⅱ■作業療法治療学Ⅲ■日常生活活動学■義肢装具学■ファシリテーション演習Ⅱ■見学実習Ⅰ(身体機能系)■見学実習Ⅱ(精神機能系)■基礎臨床医学Ⅱ ■臨床医学Ⅰ■臨床医学Ⅱ ■臨床医学Ⅲ ■社会福祉学■地域包括ケアシステム論■作業分析学Ⅰ■基礎作業技法演習■基礎作業療法学演習Ⅱ■作業療法評価学Ⅱ■医学倫理・職業倫理学■公衆衛生学■作業療法概論■臨床見学演習■基礎作業療法学演習Ⅰ■作業療法評価学Ⅰ■ファシリテーション演習Ⅰ■生理学Ⅰ■生理学Ⅱ■生理学演習■運動学■人間発達学■神経内科学Ⅰ■精神医学Ⅰ■臨床心理学■リハビリテーション医学概論作業療法の基礎となる人のこころやからだの仕組みについて、解剖学や運動学、臨床心理学などさまざまな講義を通して多面的に学びます。また、作業療法概論などを通して、作業療法の全体像を理解します。▲解剖学演習骨格の構造や骨の特徴などを観察し、直接触れながら学びます。さらに、スケッチをしたり、映像を観ることを通して、実際の人体解剖による筋、脈管、神経の配置や形状を理解します。1年次のカリキュラム■心理学■文学■自然科学Ⅰ■自然科学Ⅱ■英語■保健体育■解剖学Ⅰ■解剖学Ⅱ■解剖学演習作業療法の対象となる人達がかかえる疾患や障がいを学びます。また、日常的にくり返される生活活動や社会参加について、講義や演習により理解を深めていきます。その他にも作業療法の特徴である作業活動を体験し、その方法や治療への対応を学びます。▲基礎作業技法演習対象者へ作業活動を適切に提供できるようになるために、陶芸や織り物などの色々な作業を体験します。体験を通して必要な道具や材料の名前や使い方から管理のしかた、さらに安全に提供するための方法を学び、治療的に応用する知識や技術を習得します。2年次のカリキュラム■国語表現法■リハビリテーション統計学■コミュニケーション演習■運動学演習 ■病理学 ■神経内科学Ⅱ ■精神医学Ⅱ■整形外科学Ⅰ■整形外科学Ⅱ■基礎臨床医学Ⅰ 主な就職先祖父が病気の際に担当してくださった作業療法士に憧れがあったため、身体障害領域での就職を希望していました。また、地元に貢献したいという思いから県内で働きたいと考えていました。私の場合、実習と就職活動の時期が重なってしまったのですが、先生方が親身になって相談に乗ってくださったのでスムーズに進めることができました。就職先についても、先生方から自分に合った病院の提案や施設情報をたくさんいただいたおかげで決めることができました。今後、さらに知識や技術を身につけ、対象者の気持ちに寄り添い、信頼していただけるような作業療法士になりたいと思います。就職活動体験記後藤 玲奈2020年3月卒業・武蔵ヶ丘病院・菊陽病院・熊本機能病院・ケアサポートメロン・西日本病院・水前寺とうや病院・熊本託麻台リハビリテーション病院・山鹿回生病院・桜が丘病院・熊本リハビリテーション病院年次2作業療法学科4年間の学び年次1こころやからだについての基礎を学びます病院見学や就職説明会に参加しました。人の生活・障がいについて深く学びます

元のページ  ../index.html#14

このブックを見る