2023年度 熊本総合医療リハビリテーション学院 デジタルパンフレット
19/40

■体外循環装置学実習■血液浄化装置学実習Ⅰ■血液浄化装置学実習Ⅱ■生体機能代行技術学演習 ■医用機器安全管理学実習 ■臨床工学演習 ■臨床技能実習 ■臨床医学総論 ■臨床実習理学療法学科作業療法学科▲呼吸療法装置学実習講義で学んできた知識をもとに、実際の臨床現場でも使用されている人工呼吸器を用いて実習を行い、基本的な操作方法を身に付けます。臨床工学学科義肢装具学科救急救命学科KUMAMOTO COLLEGE OF MEDICAL CARE & REHABILITATION2023 GUIDEBOOK3年次のカリキュラム■キャリア教育論■臨床薬理学■理工学演習Ⅲ■システム・情報処理実習■情報処理工学演習■臨床工学概論■医用生体工学演習■医用機器学演習■呼吸療法装置学実習2年間で身につけてきた知識と技術をフルに活用し、臨床実習と国家試験に挑みます。医療の現場でこれまでの学習の成果を発揮し、卒業した後すぐに役に立つ臨床工学技士をめざし、知識と技術を磨きます。また、国家試験に向けて総復習を行い、確実な合格を目指します。▲臨床技能実習生命維持に必要な機能を代行する装置(人工心肺装置、人工腎臓装置、人工呼吸器など)を実践的に操作する実習を行い、適正かつ安全な使用方法を身に付けます。 主に過去問題の解き直しとゼミで解いたプリントの復習に力を入れました。また、■間時間を活用して学院オリジナルの対策テキスト・問題集の見直しを徹底的に行いました。解ける問題を確実に解けるように徹底したことが国家試験合格につながったと思います。先生からは、勉強の内容だけでなく、学習の進め方、また授業時間外での補講など様々な面でサポートしていただきました。苦手分野の演習問題を作ってくださって、問題を解くコツなどを丁寧に教えていただきました。 学院では授業や実習、国家試験対策と充実した時間を過ごすことが出来ました。遊びも勉強も全力で取り組めた3年間でした。18資格取得サポート・ITパスポート試験国家試験合格体験記矢取 拓真2020年3月卒業国家試験100%合格を目指す!・第二種ME技術実力検定年次3HOW TO STEP臨床工学技士になるための総仕上げ国家試験合格には、クラスの団結が必要だと感じました。詳細はこちらから

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る