HOME > 学院通信
学院通信
カテゴリー
バックナンバー
バックナンバー: 2018年04月
1件〜4件 (全 4件)   1

ゴールデンウィーク期間中のお問い合わせ等について。

カテゴリー:お知らせ    Update:2018/04/28

学院は、4月29日(日)から5月6日(日)まで一斉休暇となります。

この期間に頂きました、お問い合わせや資料請求は、5月7日(月)から順に対応いたします。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い申し上げます。

平成30年度 開校記念体育大会が行われました。

カテゴリー:学院行事    Update:2018/04/28

競技内容は5学科による対抗戦で、障害物競争、ムカデ競争、綱引き、30人31脚、
学科対抗リレー等の種目で得点を競い、総合得点で順位を決定するというものです。

毎年恒例の行事ですが、晴天の中、今年も学生と職員が一体となって汗を流し、熱戦が繰り
広げられる中にも笑顔と歓声に包まれた、すばらしい体育大会となりました。

<結果>
 1位 救急救命学科
 2位 臨床工学学科
 2位 理学療法学科
 4位 義肢装具学科
 5位 作業療法学科

平成30年度 後援会総会を行いました。

カテゴリー:学院行事    Update:2018/04/23

本学院には、在学生の保護者で組織される「熊本総合医療リハビリテーション学院後援会」があります。

後援会の活動目的は、学生が有意義な学生生活を送ることができるように教育面や課外活動面をサポート
することとしています。

4月22日(日)に後援会総会が本学院の講堂で行われ、平成29年度の事業内容の報告と平成30年度の
活動内容について協議されました。

総会終了後は各学科に分かれて懇談会が開かれ、各学科講師より教育目標、学事報告、国家試験対策等の
教育支援体制や就職状況の説明が行われました。

多くの保護者の皆さまに、ご出席頂きましたことをお礼申し上げます。

ご出席できなかった保護者の皆さまには後日、「平成30年度後援会総会資料」をお送りいたします。

「教育訓練給付金制度」のお知らせ。

カテゴリー:教育訓練給付金制度    Update:2018/04/02

本学院の臨床工学学科は、雇用保険法の
 @「専門実践教育訓練給付金」と
 A「教育訓練支援給付金」の
給付対象学科です。

@「専門実践教育訓練給付金」
 平成30年1月から拡充され、入学前に雇用保険に2年以上加入していた方を対象に、
 教育訓練経費(学生納付金)の50%が、雇用保険から支給されることになります。
 (ただし、年額上限は40万円まで、3年間で120万円を超える場合は120万円)

 また、課程を修了(卒業)した人が、臨床工学技士の資格を取得し、卒業から1年以内
 に就職(一般被保険者として雇用された場合)すれば、教育訓練経費の20%が追加支
 給されます。
 (ただし、年額上限は16万円まで、3年間で48万円を超える場合は48万円)

 ※在学中と卒業後の支給を合計すると、最大168万円の給付になります。

A「教育訓練支援給付金」
 上記の給付金を受給される方のうち、一定の要件を満たした方(45歳未満の離職者等)
 の訓練受講を支援するため、雇用保険の基本手当の80%相当が、雇用保険から支給
 されます。

1件〜4件 (全 4件)   1