熊本総合医療リハビリテーション学院

交通アクセス

就職サポート

Recruit Support

本学院で開催する就職説明会のほか、個別面談などを通して、学生ひとりひとりに対して、きめ細やかな就職相談を行なっています。各学科の講師がこれまでに培ってきた知識と臨床経験を活かして、本学院に寄せられる数多くある求人の中から、学生の希望や適正にあった進路(就職先)を導き出しています。

「熊リハ」の就職は、「ココ」が違う!

確固たる就職実績!

学院の歴史が長く、全国各地に多数の卒業生を送り出している「熊リハ」なので、就職先との関係が深く、安心して就職活動を行うことができます。

求められる人材を育成!

職業実践専門課程として認定を受けた職業教育の場「熊リハ」から、毎年、より実践的で高い専門スキルを習得した人材を送り出しています。

サポート1:学院主催就職説明会の開催

就職説明会は本学院内で開催され、全国の病院や施設、企業の求人担当の方と面談することができます。その面談を通して、業務内容や採用条件の確認ができ、自分にあった就職先を選ぶことができます。

サポート2:ホームページ利用求人情報提供システム

学院ホームページに、在校生が求人情報を閲覧できるシステムを設けており、24時間どこからでも、自由にアクセスできます。

サポート3:年間を通した個別対応による就職支援

本人の意向を踏まえた就職支援として、年間を通して個別の相談に対応することは勿論のこと、基本的な接遇マナーの指導、模擬面接の実施、履歴書の添削などきめ細やかな支援を行っています。

サポート4:公務員試験対策(救急救命学科)

救急救命士の多くが消防、自衛隊、海上保安庁等で公務員として活躍しています。公務員として活躍するためには公務員採用試験を通過しなければなりません。そのための授業を1年次から計画的に実施しています。さらに、採用試験直前には、公務員試験対策で定評のある「熊本壺溪塾」の講師による特別授業も実施しています。また、本学院で救急救命士の資格を取得して、卒業後に公務員試験を受験する場合には、熊本壺溪塾の半年コース【公務員専攻科 専修コース】に進学し、9月からの公務員採用試験に備えることもできます。

※ 熊本壺溪塾の半年コースは救急救命士資格取得者と壺溪塾公務員特別科(2年課程)卒業者を対象とした専修コースです。
※ 授業料は通常(初級コース)より10万円安く受講出来ます。

卒業生コメント

義肢装具学科(2013年卒業)

熱心な先生のご指導や熊リハの手厚いサポートのおかげで自信がもてました。

卒業生

高い国家試験合格率、就職率を出す熊リハのカリキュラムに惹かれて志望したのですが、オープンキャンパスの時に「手足が不自由な方に夢を与えられる仕事」と熱く先生が話してくださったことをきっかけに、漠然と描いていた夢も、自分が本当に実現したい「目標」となりました。熊リハでは1年生の時から参加する会社説明会で、全国30社ほどの会社に触れることで現場の実情を知ることができ、学科の先生方は就職に対する悩みの相談から面接の受け方まで、私たち一人ひとりに親身にご指導いただき、自信をもって就職試験に臨むことができました。女性では珍しい義肢装具士という仕事ですが、在学中に教えていただいた、女性向けにアレンジした制作技術などが今の仕事でも役立っていたり、今も悩みを相談できる先生や仲間と出会えたことが私のかけがえのない財産となっています。

有園義肢株式会社熊本店靴工房シュプール 山邊 美里さん
熊本県/熊本北高校出身

卒業生
PAGE SCROLL