HOME学科紹介作業療法学科 > 学科通信
理学療法学科
作業療法学科
臨床工学学科
義肢装具学科
救急救命学科
作業療法学科
作業療法学科 MENU
カテゴリー
カテゴリー: 3年
1件〜5件 (全 66件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ・・・  >次のページ

評価実習が終わりました

カテゴリー:3年    Update:2018/12/10

こんにちは!

めっきり冷え込むようになりました。

3年生は、3週間の評価実習<後期>を終えて学院に戻ってきました。

今日は、午前中は講義があり、その後実習中に作成したレポートや記録などを提出してもらいました。
皆それぞれに沢山の経験をしてきたようです。

やはり、実習を終えた後の学生の表情はキリッと引き締まっていました。
お疲れ様でした。
明日以降も、講義や模試などで予定いっぱいですが、頑張りましょう。
いい表情をしています。

血圧測定

カテゴリー:3年    Update:2018/10/16

こんにちは*

今日は、3年生の講義
『作業療法評価学V』の様子をのぞいてみましょう!

今回の内容は、血圧測定です。

血圧を測るのは、看護師さんだけではありません。
入院してすぐの人、血圧が高い人、低い人など
いろんな方がいらっしゃいます。
作業療法は、対象者の方の体調を把握した上で行わなくては
なりません。

そこで!体調把握の一つである血圧測定ができるよう
みんなで確認をしていきます。

3年生はもうすぐ実習・・・
引き締まった表情になってきました。

実習先で落ち着いて対応できるよう、
今のうちにしっかり練習して実習に備えましょう(^^)♪

OSCE

カテゴリー:3年    Update:2018/10/04

こんにちは!

久しぶりの投稿です。
学院は、長らく夏季休暇でしたが、10月1日より後学期がスタートしました。

3年生は、10月22日(月)から3週間×2回行われる評価実習の準備で大忙し。
写真は、作業療法評価学Xという科目でOSCEを実施する際の控室の様子です。
OSCEとは、「客観的臨床能力試験」のことであり、
現在、医学教育の各段階(卒前・卒後・生涯教育)において要求される
臨床能力の教育と評価のために最も望ましい評価方法であると言われています。

1人ずつ、10分間の7つの試験(MMT・ROM・感覚検査・形態測定・反射・面接・コミュニケーション法)を受けます。

DVDを見ながら動作確認を行い、とても良い緊張感を持って臨むことができていました。

3年生のみなさん、お疲れ様でした!!

3年生と4年生の実習に向けた準備・・・

カテゴリー:3年    Update:2018/08/23

こんにちは!

4年生は、7週間の臨床実習(U期目)を終え、今週一週間はその反省とV期目の実習準備として登校していました。

また、3年生は、10月からスタートする3週間の評価実習準備で、登校しています。

今日は、4年生はこれまでの実習を振り返ることと、V期目の実習に向けて自信と意気込みを持ってもらうことを目的に、
そして3年生は実習準備としてすべきことと、実習の目的意識を明確にすることを目的に、
情報交換会を行いました(^^)

3年生は、「対象者とのコミュニケーションが大事だと思うのですが、実際にはどのようにして関係を築いていけばいいのでしょうか?」や、
「実習に向けてどんな復習をしていけばいいですか?」「実習中はどんな教科書を用いますか?」
などといった内容の質問を4年生へ投げかけ、4年生に回答してもらい、自身の体験談を話してもらいました。

和やかな良い雰囲気で話ができていたようです。
先輩・後輩の関係ならでは(^^)

4年生は、8月27日からスタートする最後の臨床実習、頑張ってください!
3年生も、10月22日からスタートする評価実習、頑張りましょう!

作業治療学U演習にて

カテゴリー:3年    Update:2018/07/27

こんにちは!

今日は、前回に引き続き、作業治療学U演習の講義に松元先生を
お呼びして、ご講義いただきました。

前回は、自助具を作製しましたが・・・
今日は、スプリントを作製。

のぞいてみると・・・
一生懸命に説明を聞き、作製している様子。シャッターチャンス!

その場面をご紹介します。松元先生、ありがとうございました(^^)

1件〜5件 (全 66件)   1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 ・・・  >次のページ