HOME学院案内 > 教員紹介
教員紹介
教育部長
医療法人 弘仁会/熊本総合医療リハビリテーション学院 教育部長/坂崎 浩一  
医療法人 弘仁会/熊本総合医療リハビリテーション学院 教育部長/坂崎 浩一
プロフィール

医療関連資格: 理学療法士
・(公社)日本理学療法士協会 専門理学療法士
・健康運動指導士
・福祉住環境コーディネーター2級
・初級障がい者スポーツ指導員
・保健医療学修士
社会活動: (公社)熊本県理学療法士協会 副会長
(公社)日本理学療法士協会 代議員
(公社)日本理学療法士協会 表彰委員会委員
熊本県地域リハビリテーション推進会議委員
熊本市介護認定審査会審査委員
熊本市高齢者保健福祉計画・介護保険事業策定委員会委員
担当授業: 理学療法学概論、運動療法T、コミュニケーション論、
地域理学療法学、中枢神経概論、要素訓練、理学療法治療手技論

教育部

医療スタッフには、各々の高度の専門性とスタッフ間の連携が求められています。

本学院は、真剣に教育理念の具現化を目指し5つの医療専門職養成を行っています。各学科は専門性を追求した特色ある教育を実践し、同時に学科間の教育連携、情報交換を基盤にしたチーム医療を重要視した教育に力を入れています。

現在、医療専門職教育に限らず教育機関は少子化や不況の影響を受けています。今こそ、教育力が問われる時代です。常に変化する社会や対象者のニーズに対応できる向上心と協調性をもった人材を輩出するために、臨場感を持ち実践的で魅力のある教育の提供と、生徒の主体性ややる気を引き出す工夫を惜しみません。

本学院自体が皆さんの夢を実現する、まさに将来の医療、保健、福祉のフィールドです。
教員紹介 理学療法学科 教員紹介 作業療法学科 教員紹介 臨床工学学科 教員紹介 義肢装具学科 教員紹介 救急救命学科
学生指導
医療法人 弘仁会/熊本総合医療リハビリテーション学院 教育部長/坂崎 浩一  
医療法人 弘仁会/熊本総合医療リハビリテーション学院 学生指導/堤 裕
プロフィール

昭和28年熊本生まれ。
昭和51年に熊本県市町村立学校教員として採用され、水俣市立久木野中学校、熊本市立京陵中学校、井芹中学校、鹿南中学校、上天草市立阿村中学校、熊本市立西原中学校に勤務。その後、熊本市立三和中学校長、北部中学校長、長嶺中学校長を経て、平成26年に定年退職。この間、熊本市中学校長会副会長、熊本市中学校数学教育研究会会長を歴任。専門は数学。
平成26年4月、熊本総合医療リハビリテーション学院 教育部専任講師として勤務。
担当授業: 基礎学力(数学・国語)の補習