2023年度 熊本総合医療リハビリテーション学院 デジタルパンフレット
16/40

学科開設以来31年連続REAL VOICE臨床工学技士を目指したのは、臓器の仕事を代行する医療機器に興味があり、臓器の機能不全を抱える患者さんの心のサポートにも関わることができる医療職だったからです。患者さんの生命を守る手助けができることに魅力を感じています。熊リハを選んだのは先生方の手厚い指導の下、3年間で身体の構造、工学の基礎、医療機器の構造と機能を実践的に学ぶことができるからです。学院は全体が明るい雰囲気で、クラブ活動も充実しているため、スポーツを通してリフレッシュすることができます。私が面白いと思う授業は、医用機器安全管理学です。病院ならではの視点で考えることで、医療安全を維持することの大切さを学ぶことができました。将来は、患者さんの身体のケアだけでなくメンタルケアも行い、社会復帰の手助けをしたいと思っています。3年制課程※過去5年間平均VOICE学院では身につけた学院では身につけた知識を発揮するための知識を発揮するための実習や国家試験対策を実習や国家試験対策を行っています。行っています。就職の際も安心できますよ!就職の際も安心できますよ!臨床工学学科 �年 原口 拳誠[熊本県立熊本西高等学校 出身]就職率国家試験合格率インスタグラムはこちらから!講義や実習風景をご覧いただけます!先輩の声93.7%100%

元のページ  ../index.html#16

このブックを見る