HOME > 学院通信
学院通信
カテゴリー
バックナンバー
全件表示
46件〜50件 (全 62件)  <前のページ   ・・・ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 >次のページ

韓国・大元大学校の皆さん そのA

カテゴリー:お知らせ    Update:2017/06/28

掲載しきれなかった写真をご紹介いたします。

韓国・大元大学校の皆さんが学院見学に来られました。

カテゴリー:お知らせ    Update:2017/06/28

平成29年6月28日(水)、韓国にある「大元大学校(運動リハビリ学科・社会福祉学科)」の皆さんが、学院見学に来られました。

日本のリハビリテーションを学ぶための研修の一環での訪問で、皆さんには施設見学を中心に、学科紹介、学院案内を致しました。

在籍されている学科とも関わりの深い理学療法学科、作業療法学科をはじめ、臨床工学学科、義肢装具学科、救急救命学科の5学科を興味深くご覧になっていました。
これから九州各県の施設なども訪問されるとのことです。

またお越しください。

文部科学大臣より表彰を受けました。

カテゴリー:お知らせ    Update:2017/02/17

本学院の救急救命学科は、平成28年度全国救急救命士学生救命技術選手権大会九州・山口大会において、
優秀な成績を収めたことが評価され、文部科学大臣より表彰を受けました。

今後とも救急救命学科では、医療従事者として地域社会に貢献できる、人間性豊かな人材の育成をめざした
教育を実践して参ります。

託麻東小学校の皆さんが学校見学に来てくれました。

カテゴリー:お知らせ    Update:2016/10/31

10月29日(土)、生活科の学習で託麻東小学校の皆さんが学校見学に
来てくれました。

皆さんには、義肢装具学科と救急救命学科を中心に見学してもらいました。

今度は、熊リハ友志祭(学院祭)に遊びに来てくださいね。

職員研修会を行いました。

カテゴリー:お知らせ    Update:2016/09/16

平成28年9月15日(木)、浅井淳先生(熊本県赤十字血液センター)をお招きして、「武力紛争地での医療について」
という演題のもと、講演研修会を行いました。

講演では、赤十字組織の成り立ち、紛争地での救援活動、戦場外科病院での医療行為、国際医療救援の魅力な
ど、浅井先生の貴重な経験を、惜しみなくお伝えくださいました。

講演を通して、国際医療救援についての理解、また、その必要性をしっかりと認識し深めることができました。

46件〜50件 (全 62件)  <前のページ   ・・・ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 >次のページ